3名限定セミナーに参加!マジで行動してて良かったと思った話。

こんにちは。マリです。

先日、ありささん
3名様限定!!
自動収益化の仕組みとライティング力アップ講座セミナーに
参加してきました!


少人数でリラックスしながら学ぶことができ、
とても楽しかったです!

これからセミナー参加する方や
セミナーってどんな感じかな?なんて方に
シェアしてきますので参考にしてみてください!

また、後半ではこのセミナーに参加して
私が「行動する」って大事だなと
改めて感じたのでぜひ最後まで読んでくださいね。



では!さっそくありささんについて
簡単にご紹介させていただきますと

・ビジネス開始5か月で収益6桁達成
・Twitterフォロワーが1週間で400人突破
・年収8桁の経営者に文章力をベタ褒めされ
 YouTubeで紹介される
・メルマガ設置後2週間で読者さん15名突破(←めちゃすごいです!)

もちろん数字面でもすごいのですが
【感情的ライティングスキル】が上手すぎて
心揺さぶられるんです!!!

読んでいて「私もそうだった…」と共感する話が多く
自己紹介の記事やおじい様の記事とか
読んでボロボロ涙しました。(ガチです)

実はですね、個人的にもお電話したくらいの
仲良しさんです(笑)
ありささんと私は年齢も近く、考え方や
今後の理想像など語り合い…。
お互いに刺激し合う仲…(#^.^#)

はい、余談でした!すみません(笑)


ブログを読むだけでもかなり刺激になりますし
メルマガではゼロから不労で稼ぐ方法が学べます!
ビジネスを始めたばかりの方やライティング苦手だよ
なんて方はぜひ購読オススメです☆彡


いざ!セミナーへ参加


セミナーの様子など含め、どんな感じだったのかお話していきます!

今回はwebセミナーだったので
自宅で参加しました。


PCの調子が悪く、スマホで
一番のりで認証待ちをするという真面目っぷり(笑)


全員が揃ったところで
自己紹介もし、なごやかムードの中開催されました。



第一部は自動収益化の仕組みについて
まず初めにビジネスの全体像~具体的な行動指針まで
マップを使ってお話していただきました。


少しだけお話するとですね…
ビジネスの本質は「価値提供」にあります。

「ひとりのお客さまを喜ばせることが大切」であり

「いかにお客さまに変化をもたらせられるか」

がポイントなんです。

例えば、恋愛でいうと
女性からモテたい!と思う男性がいたとします。

「女子と話せない…」
「彼女欲しい…」
「なんでもいいからモテたい!」←?


そんなお悩みをもった方を
モテない(今いる場所)➡ モテる男性へ(望む場所)と
変化させてあげることができれば
価値提供(悩みを解決すること)ができるわけですね!

これは、大まかに書いていますが
大小関係なくどんな小さなことでも
変化をもたらすことができればOKです!

というようなお話から本質的なお話まで
学ぶことができました。


後半では、参加者のSNSプロフ添削や質問等ができ、
すぐに改善できる内容であり、
他の参加者さんの改善点も聞くことができて
とても良い刺激になりました。

私の添削内容の中では
ずっと足踏みしていたブログリンクのことについて
触れられました。

いやしかし、めっちゃ怖いですもん…
誰にも見られていないと思っていても
やっぱり怖い…
なーんて思っていたんですが

セミナー参加してたら
どんどんやる気スイッチ入っちゃって…(笑)


今貼らなきゃいつ貼るの??



…今でしょ!!!

ってことで休憩中(5分)で
ブログのリンクを貼り付けましたw


意外と貼っちゃうと平気です(笑)
あとは誰のためのブログなのか考えましたね。


私のためのブログを作るなら公開しなくても
いいけど、ブログリンクを貼る理由ってなにか。


ここがすっかり抜けてて本当に反省しました。
セミナー第一部で「本質」を学ぶことが
できたので即行動に移しました!

情報のシャワーを浴びまくる!!!



第二部では、待ってました!
ライティング力アップ講座です!

セミナーの中でもかなり楽しみにしていた講座です!

ブログもなかなか書けず、どん詰まりする日々。
どうにかしたい!と思っていました。
もちろん本を読んだりするのも良いですが
実際に教えてもらうと全然違いました!



まず、読まれる文章と読まれない文章の違いはなにか?という
基本からライティングの重要な視点を教えていただきました。


ありささんの持ち味である
人の心を動かす感情的ライティング

これはありささんしか書けないのでは?と
思われそうですが、今これを読んでいるあなたも
書くことができます!

これを読んで一緒に感情的ライティングを手に入れましょう~!

感情的ライティング


まず、感情的ライティングってなに?というころですが
機能的価値と感情的価値をミックスした文章のことを言います。


機能的価値とはスペック・数字・役立つ知識のことです。
例えば、パソコンの液晶サイズや空き容量・価格のような
機能における数値化できる価値のことを指します。


感情的価値とはストーリー・共感・感情(喜怒哀楽)のことです。
上記のパソコンの例でいうと、
・シンプルで持っているだけでカッコいいデザイン
・スティーブ・ジョブズの理念が好き!
などの数値化できないけど感情に訴える価値のことを指します。

感情的ライティングでは
感情的価値がかなり重要になってきます!

それはなぜか?というと
自分にしか書けない価値(文章・ストーリー)を
のせることに価値があるからです。

ストーリー(体験・経験)は誰にもマネできません。
また人柄によって、判断されるケースもあります。

私が販売員をやってた頃の例に出してお話しますね。


お店には何度もいらっしゃるけど
あまりお話されないお客様がいらっしゃいました。
スタッフが声掛けをしても無言を貫く方でした。

そのスタッフが言っていたのは、巷でよく聞くワード。
「どうぞお鏡で…」
「よかったらご試着も…」


そう、ペッパーくんでも言えるやつです。
「イラッシャイマセ!ドウゾオカガミヲオツカイクダサイ!」
みたいなやつですね。


こんな声掛けしかできなかったから
元々接客されたくなかったのかもしれません。
でも、何度もお店に買いに来てくれる=ファン!と
思った私は商品のことよりも、そのお客様がバックから
下げていたあるキーホルダーの話題を振りました。

「このキャラクターかわいいですよね、
でも、このデザインのはあまり見たことないですね。
どこでお買い求められたのですか?」

(これで無視されたら色んな意味で泣ける…ドキドキ)

すると「あなたもこれ好き?」と訊かれて

(お!反応が!ここは慌てず、スマートに…)

「はい、実はお客様がご来店されるようになってから
ずっと気になっていて、調べてたんです^ ^」

「…そうなの!?これかわいいよね~!!
これはね、●●で売ってて…」


とまぁめちゃくちゃ話が弾みまして
たくさんの商品をお買い上げいただきました☆彡

最後にお客様から
「ほんとは見るだけでこんなに買う気はなかったのに(笑)
あなただから買っちゃったんだわ(笑)またお話しましょ!」

という素敵なお言葉をいただくことができました。

この時の心の中では

よっしゃぁぁぁぁ!!!
めっちゃ怖かったけど頑張ってよかったぁぁぁぁ!!!
真ん中の人↓みたいな喜び具合でした(笑)

どうでしょうか?
このストーリー(体験・経験)は誰にもマネできませんよね。

そしてあなただから買っちゃった」の言葉には
私の人柄でお客様の信頼を得ることができたという
成功体験を積むことができたのです。

それ以来、私の顧客様となってくださり
沢山のお洋服や雑貨をお買い上げいただきました。


お客さまはウィキペディアのようなお話なんてきいても
「ふーん」で終わってしまいます。
だってただの説明ですから。

自分のストーリーを乗せることで一気に血が通った文章になっていきます。
次のポイントを読んで、あなただけのストーリー(体験・経験)で
一味違う文章にしちゃいましょう!

感情的ライティングポイント

感情的ライティングを書くときのポイントをお伝えします!

①ストーリー(体験・経験談)を入れましょう

でも、一体どこにストーリーを入れた良いか迷いますよね…。
記事の前半部分にストーリーを持ってくると
読み手に自分の世界へを促すことができます。
また伝えたいメッセージの裏付けができ、説得力を増します!

②文章内にセリフを入れる

心の声を入れてみましょう!
「」を使って表現するとわかりやすいですね。

「まじかーーーーーー!!!!」

「あぁぁ~~~~~~!!!!!」

など入れると感情移入がしやすくなりまね。

心の声とはまた別に擬音語や擬態語を入れると
その場の情景が思い浮かぶので
イメージが湧きやすくなります。

【例】
ザーザー雨が降る音
猫がにゃーにゃー鳴く
あの人はいつもにこにこしている。
家でごろごろしている。


③負の感情を入れる

これはストーリーの中で入れると良いです。
辛かったことや悲しかったこと…
これを入れると人間くささが出て
その人らしさを表現できます。

また、人はプラスの感情より
マイナス感情の方が惹きつけられます。

マイナス感情を乗り越えてプラスに行く過程を
知りたくなり、それを面白いと思います。


情報発信ビジネスで成功している人たちを
観察してみると共通しているのが

学生時代平凡で地味だった
成績は下位常連
極貧生活をしたことがある
最愛の家族との別れ…など

マイナス感情やストーリーを書いている人が多いです。
そこからどんな風に実績を積んでいったのか
そんなストーリーに心惹かれる方は多いのではないでしょうか。

この3つのポイントをぜひ意識して取り入れてみてくださいね☆

これマジで大事だと思ったこと

まだまだ沢山学んだことはあるのですが
これは記事を書くなかでお伝えしていきたいので
お待ちいただけたら幸いです☆



私は知識もスキルも実績もゼロ。
なにしたらいいかわかんない!状態でした。

1つ、これはやってて良かったと体感したことがあります。
それは…

メルマガに返信し続けたこと(行動を続けたこと)


私はめんどくさがり屋で継続できない凡人でした。
夫にもこの性格には飽きられていて(笑)

「ほんとにできるの?大丈夫?」

なんて心配される始末。
でも、ビジネスをやるからには変わらなきゃ
いけないことを知っていました。

( 少しでも変わるために今、自分にはなにができるか? )

これを考え、アウトプットの意味も込めて
【返信】という行動を起こしました。

自分の中ではツィートを数回UPするより
ずっとハードルが低かったんですね。

私と発信者さん(ここではありささん)しか
知らないのである意味好きなように書けるわけです。
(しかし、迷惑をかけるような行為は慎みましょうね)

その結果、かなり嬉しいことがありました。

自分の感想をメルマガで紹介してもらえる

Twitterのお礼ツィートで認知活動ができた

Twitterのフォロワーさんが月100人単位で増え始める

そして、アウトプットや文章力も
最初に比べて上がりました。

なので、ぜひメルマガ購読や誰かのブログを
読んでいる方は感想を送ってみてください!

返事をもらうことを目標にしては本末転倒ですので
アウトプットを目的に活用するのがオススメです!

特別長い文章でなくてもいいのです。
要点をまとめたものであったり、
1行でもいいですし
まずは行動することが大事です!


着実なスモールステップを踏んでいきましょう!
あ、もちろん私への返信でもOKです☆
むしろ欲しいくらいです…!!

いつでもお待ちしています!

それでは(^▽^)/












2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です